サラ金と違って銀行は「貸金業者」なんかではなく…。

銀行が行っているおまとめローンサービスは通常の消費者金融より低金利で、多額のローン契約も可能なため助かるのですが、審査に受かるのが大変ですぐに結果が出ないところが弱点です。カードローンを調査してみると分かりますが、銀行系のものとか消費者金融系のものなど、多種多様な商品が選べるようになっているので、失敗しない為にも、信頼のおける情報を踏まえて、納得できるまで比較してから申し込み手続きへと進むよう心がけましょう。消費者金融で、収入証明書として取り扱われる事が多いのが、毎月発行される給与明細です。どうしてもこれが出せないという方は、書類提出が要されない銀行カードローンを利用した方が良いと思います。消費者金融の場合、概してカードローンの審査は緩めで、銀行の審査がダメだった人でも問題なく通る場合があると言われます。とは言え、所得が全くない人は初めから対象外となりますので、要注意です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です